『絶対零度-未然犯罪潜入捜査-』の第3話は7月23日21時から放送されました。

 

 

 

絶対零度~シーズン3~を実質無料で視聴する方法

 

 

前回放送の第2話では未然犯罪捜査チームの犯罪阻止により、復讐を果たせなかった藤井(黒谷友香)と、お咎めもなしにのうのうと政治家人生を送ることになった小松原(中丸新将)…

 

 

 

後味が悪い解決の中、小松原は何者かにより転落死させられてしまいました。

 

 

 

東堂(伊藤淳史)は小松原の転落死が、井沢(沢村一樹)の仕業なのではないか? と手元にある危険人物資料に刻まれている井沢の名前に不信感を抱いているようだった…

 

 

第2話のネタバレ・あらすじはこちら

 

 

ここからは、『絶対零度-未然犯罪潜入捜査-』第3話のネタバレを含む内容になっていますので、まだ未視聴の方やネタバレは見たくない方はご注意ください。

 

 

『絶対零度-未然犯罪潜入捜査-』の第2話のざっくりネタバレ(第3話までの流れ)

 

失踪していたはずの桜木(上戸 彩)の遺体がベトナムにて発見され、捜査が打ち切られるところを、東堂(伊藤 淳史) の計らいで再捜査が行われることに。

 

 

 

一方ミハンシステムは、新たな危険人物として藤井 早紀(黒谷友香)をはじき出す。

 

 

 

実は、料理人として成功を収めていた早紀には、若かりし頃出産し里子に出していた娘・七海がいたが、連続殺人事件に巻き込まれ殺害されているのだった。

 

 

早紀は、独自の捜査で連続殺人事件の犯人として逮捕されていた男・津田が七海を殺害したのではなく、七海の殺害された山中で当日有害鳥獣駆除をしていた小松原(中丸新将)の猟銃によるものだと突き止める。

 

 

 

早紀の復讐は未然犯罪捜査チームによって阻止されることになるが、小松原は何者かによって転落死させられるのだった…

 

しかし、藤堂(伊藤 淳史)は井沢(沢村 一樹)の「お天道様はちゃんと見ているんじゃないの?」という意味深な一言と直後の小松原の転落死、そしてミハンシステムが井沢を危険人物と判断している事実から何か思うことがあるようだった。

 

 

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のあらすじ(ネタバレ)前半

 

少しずつ明るみになる井沢の人物像

 

【過去】

 

全速力で家族の住む家へ走る井沢。

 

 

息を切らせながら玄関を開けると、井沢の誕生パーティーのためと思われる手作で装飾された部屋、そして床には落ちて潰れた誕生ケーキがあった。

 

恐る恐る部屋の奥を見ると、無残にも殺害された妻と子どもの遺体が寄り添うように横たわっていた…

 

 

そして、ある男を拳銃で撃ち抜くシーン。

 

 

【現在】

 

山内(横山 裕)から屋上に呼び出された井沢は、山内から桜木 泉(上戸 彩)のノートに井沢の名前があり、1年前ウサミヨウスケという井沢の家族を殺害した容疑者の名前も刻まれていた。

 

 

 

山内は、井沢に桜木について何か知っているかを問いただそうとするが、逆になぜ桜木が井沢自身のことを調べていたのかわかったら教えてくれと言い立ち去る。

 

 

新たな危険人物

 

ミハンシステムは新たな危険人物として、栄明大学の学生・若槻真帆(柴田 杏花)を割り出していた。

 

 

 

真帆は1年前自殺未遂をし、保険記録から双川総合病院に現在も入院中。

 

 

 

しかし、1年間通信履歴や金融機関の普通預金記録は更新されていなかったにも関わらず、突然真帆のスマートフォンから「復讐してやる」との脅迫メッセージが、真帆が所属しているテニスサークルのSNSに投稿された。

 

 

しかも同日、同じスマートフォンから海外の通販サイトで医療用のニトログリセリンが購入された。

 

 

 

ニトログリセリンは、特殊な技術と知識があれば爆弾も製造可能だという…

 

 

 

そして、真帆の病室に潜入した小田切(本田 翼)から、病室には未だに意識が戻らない昏睡状態の真帆がいるという報告が入った…

 

 

昏睡状態の真帆には、当然脅迫メッセージを送ることも、ニトログリセリンを購入することもできない…

 

 

 

つまり、真犯人は他にいるということで未然犯罪潜入チームの捜査が開始された。

 

 

復讐の動機

 

まずは先立って、小田切・田村(平田 満)が病院内に潜入し、井沢の指示通りに真帆のスマホから指紋を採取する。

 

 

その後小田切は真帆の父・周作(遠山 俊也)と接触し、飛び降りる数日前まではテニスサークルで友達や尊敬する先輩もできたと楽しそうに話していたことがわかる。

 

 

 

続けて周作は「娘を自殺未遂に追い込んだ人間がいるのなら許すことはできない」と語る。

 

 

一方、ミハン対策本部では、南(柄本 時生)の調査により、周作が職業がら爆弾製造知識を持つことがわかる。

 

 

また、問題のニトログリセリンの受け取り現場の、コンビニ防犯カメラ映像ではニトログリセリンを受け取ったのは誰だか特定はできなかった。

 

 

そして、真帆のスマホがしっかりと拭き取られていたのか、指紋の検出もできなかった…

 

 

 

別行動をとっていた山内は、テニスサークル代表・湯川(佐野 岳)が経営するテニスサークルのたまり場でもあるカフェバーに潜入していた。

 

 

店員の話によると、以前周作がカフェバーを訪れ湯川と話をしに来たという… そのとき湯川は「もし彼女を追い詰めるようなヤツがいたら僕は許せません」と、復讐をする動機もありえるよう。

 

 

 

事実、湯川は薬学部のため、爆弾製造の知識もあるようだった。

 

 

阿部と湯川、それぞれの不可解な行動

 

真帆が自殺を謀った原因を解明すべく、今度は小田切が湯川の店に潜入する。

 

 

お店のサークルメンバーから、真帆が自殺未遂をした後、大学にもサークルにも来なくなった阿部という真帆の同級生がいることがわかる。

 

 

 

真帆が飛び降り自殺未遂をする前の数日間の通信記録を見ると、阿部からの不在着信が何度もあり、自殺未遂の前日のみ阿部と通話しているデータが残っていた…

 

 

あくる日、小田切は周作との会話から真帆が自殺未遂する前日に阿部が訪ねたきたことを語る。周作は何度か阿部に真相を聞こうとしたが阿部からは何も語られなかったという。

 

 

 

一方、週刊誌のライターに扮して山内が阿部と接触を図るが、阿部は何も語らず部屋にこもってしまう… そして山内は、阿部の部屋の入口にカメラを仕掛けた。

 

 

 

そのころ、栄明大の学生課の人物に扮した井沢が花を片手に真帆の病室を訪ねると、男性職員の大谷が真帆の手をマッサージしていた。

 

 

井沢は既にひまわりの花が飾られていたことから、自分が持ってきた花を大谷に託した。

 

 

 

そして、脅迫メッセージが送られた日、湯川が真帆の病室を訪れていたことが居合わせた別の女性病院スタッフの話でわかる。

 

 

しかし、病院の入館記録は湯川の名前がないことから、隠れて病院に侵入したことが田村の調べでわかり、脅迫メッセージを送ったのは湯川ではないのかと推理する田村と井沢だった。

 

 

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話のあらすじ(ネタバレ)後半

 

湯川の本性

 

カフェバーで潜入捜査をしていた小田切は、バイト上がりに湯川に送ってもらうことになる。

 

 

しかし、事前に湯川から新作メニューとして出された料理に何らかの薬物が混入されていたのか、突然不自然な体調不良になりふらふらになったところを湯川に襲われる。

 

 

 

そのとき、小田切は男性に襲われた過去があるのかその時の記憶がフラッシュバックされ、パニック状態に陥ってしまうが、現場に駆けつけた山内に間一髪で救出される。

 

その後南の調べで、過去に数件の湯川による強姦の被害届が出されていることがわかった。

 

 

しかし、親が雇った弁護士の計らいで示談に持ち込み、被害届がすぐに取り下げられていた。

 

 

 

一方、阿部が真帆の病室にお見舞いに訪れ、寝たきりの真帆の手をとり「守れなくてごめん」と涙に濡れながら「湯川が許せない」と語る姿が、病室に仕掛けられたカメラに収められていた。

 

 

 

この映像により未然犯罪潜入捜査チームが推理した答えは、阿部が、真帆を自殺未遂に追い込んだ湯川に復讐を計画しているということ。

 

 

何か強く決意した表情で湯川の元へ向かう小田切に、山内はターゲットを守ることが任務だと引き止めようとするが小田切は歩みを止めなかった。

 

 

 

小田切は湯川に対し、罪を償うようにと自首することを迫ったが、反省もしていない様子でその場を立ち去る。

 

 

そして大きな打撃音が響き、小田切は警戒しながら現場に近づくが、後ろから不意打ちされ意識を失ってしまう。

 

そのころ、山内は阿部に接触する。

 

 

阿部の口からは、湯川たちサークルメンバーに真帆が襲われている現場で、真帆を助けることができなかったこと、被害届を警察に提出することを説得したことで追い詰め、自殺未遂してしまったのではないかと後悔していることが語られる。

 

 

このことから阿部は、湯川に罪を認めさせ警察に連れて行くことが目的で危険人物ではなかったことがわかる。

 

 

リハビリ担当・大谷

 

一方、病院の警備員に扮した田村は、井沢が大谷に託したはずの花がゴミ箱に捨てられているのを発見したことを井沢に報告する。

 

 

すると井沢は、田村には大谷の部屋に、山内には湯川の店に向かうよう指示する。

 

 

 

実は、テニスサークルのSNSに送られたメッセージは脅迫ではなく、真帆を自殺未遂に追い込んだ人間を特定するために、病院へおびき寄せるための罠だった…

 

井沢はひまわりの花言葉から、いつも真帆の近くにいて必要な愛を注ぐ人間、つまりリハビリ担当の大谷が危険人物だと推理する。

 

 

 

そのころ井沢の指示で大谷の部屋に侵入した田村は、大谷の部屋で爆弾を製造した形跡を発見したが、既に爆弾は部屋にはなかったことを井沢に報告する。

 

 

南の調べで、大谷は理工学部出身であることがわかり、ニトログリセリンから爆弾を製造する知識があることがわかる。

 

 

 

井沢は田村を湯川の店に大至急行くように指示すると、井沢自身は真帆の病室に走った。

 

 

爆発まであと2秒

 

湯川の店では湯川と小田切が縛られた状態で、ニトログリセリンによる爆弾の時限装置のセッティングが終了した大谷は真帆の病室へ向かっていた。

 

 

大谷は、真帆の病室に入ると事件の一部始終を回想する。

 

 

 

SNSのメッセージで湯川が真帆の意識を確認しに来たことから、復讐の対象を湯川に絞れたこと、そして湯川を殺害した暁に大谷は無理心中することを画策していた。

 

 

だが、寸前のところで駆けつけた井沢に真帆の殺害は阻止される。

 

 

 

さらに、あと2秒というところで、元爆発物処理班にいた田村が時限装置をストップさせることに成功したことが井沢に報告される。

 

 

 

ギリギリで命を救われた湯川だが、時限装置のカウントダウンの最中、小田切に自首するから助けてくれと懇願したにも関わらず、そんな約束していないとシラを切る。

 

 

小田切は湯川の襟首を締め上げ、どうにもならない後味の悪さにやりきれない様子だった。

 

 

 

一方で大谷は、計画の失敗を知ると真帆のためだと自分のやったことを正当化しようとするが「抵抗できない人間から尊厳を奪ったただの犯罪者だ」と井沢に一喝された。

 

 

事件の後の阿部と周作

 

あくる日、阿部は真帆の病室を訪れ、周作に知っていることを伝えにいくが、周作は真帆が知られることを望んでいなかったことを山内から知らされていた。

 

 

 

周作は阿部に頭を下げ、最後まで真帆を大切に思っていたことを感謝する。

 

続けて、「真帆は生きようとしているから父親として待っていなくては」と言うと、「僕も一緒に待ってていいですか?」という阿部にうなずくのだった…

 

 

 

一方小田切は、最低な人間を救って傷ついた人を救えなかったことから、警察官として正しかったとしても人として正しかったか自信がないとやるせない気持ちだった。

 

ミハンシステムが導入されれば真帆みたいな人を救えるのかというつぶやきに、山内はそうかもなと答えるが、小田切は思いつめた表情で「強くなりたい」と声を振り絞るだけだった。

 

 

東堂と井沢、ミハンチームの共通点そして最後に…

 

東堂(伊藤 淳史)に報告書を提出しにきた井沢は、「未然犯罪潜入捜査班にはかつて犯罪に巻き込まれ、強い憎しみを持つ者が集められたということを小田切の一件から確信した」と言う。

 

 

 

続けて黙っている藤堂に「それがあなたの狙いですもんね?」「で、あなた自身はどうなんですか?」と尋ねると、東堂は「もちろん憎んでますよ。警察官ですから」と言う。

 

 

さらに、井沢の「25年前練馬大でおきた無差別殺傷事件…」という言葉に、東堂の表情が一瞬変わるが井沢は「元公安なんで」と微笑む。

 

 

 

井沢は去り際に、東堂の口から真帆が亡くなったことを知らされると表情が曇った。

 

 

湯川は証拠もなく、事件を立証できないとして事情聴取から警察署を後にするが、車内で張り込み中の井沢を横目に通り過ぎた高架下で、何者かに襲われ額に銃を突きつけられた…

 

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第3話の感想

 

第3話も第2話に引き続きターゲットを守ることができました。しかしですよ! 事件の後味が悪いんですよねぇ~…

 

 

 

小田切含め、未然犯罪潜入捜査チーム全員にも言えることですが、犯罪を未然に防ぐことが本当の罪人の命を救い、善良な被害者の気持ちを潰す側面があることに少なからずジレンマを感じているはずです。

 

 

ただ、東堂と井沢の会話でミハンチームに配属されたメンバーの中には、過去に犯罪に巻き込まれ犯罪を憎む人物が多くいるということがわかりました。

 

 

 

そして、ラストシーンでは仕置人じゃないですが、ターゲットが不審死を遂げることになります。

 

第3話では、湯川が拳銃を突きつけられる直前、車の中で湯川の姿を目で追っている井沢の描写がありますが、仕置人の正体は井沢なのか? それともワケありの東堂なのか?

 

 

 

憶測でモノは言いたくはありませんが、車中の井沢はYシャツを腕まくりしていましたが、湯川に銃を突きつけた人物は黒っぽい服の袖が見えています。

 

 

うーん、そのへんの謎は深まるばかりですねぇ… もちろん冒頭の桜木が追っていた事件に井沢がどう絡むのかも…

 

 

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第4話のあらすじ

 

井沢(沢村一樹)たちは、「ミハン」がリストアップした危険人物・佐伯卓郎(小野了)の捜査を始める。

 

 

佐伯はわかば銀行勤続36年。

 

妻に先立たれてからはアパートでひとり暮らしをしており、毎朝決まった電車で出勤し、定時に真っ直ぐ家に帰る、殺人とは無縁そうな真面目な男だ。

 

 

だがこの1年の間に多額の出金記録があり、預金残高はわずか。また前夜は、仕事終わりに西麻布の会員制バーに立ち寄っていた。

 

小田切(本田翼)は、行員としてわかば銀行に潜入。

 

 

そこに、客を装って田村(平田満)もやってくる。その際、意外な事実が判明した。なんと佐伯は、田村の小学校時代の同級生だった。

 

 

 

そのとき、行内に銃声が鳴り響き、2人組の強盗が現れる。

 

 

防犯カメラや通報ボタンの位置を熟知し、テキパキと金を詰め込んでいく強盗たち。しかし、ほどなく警察が駆けつける。外の車で待機していた共犯者が逃走。強盗犯は、小田切らを人質に行内に立てこもる。

 

 

 

山内(横山裕)や南(柄本時生)が予期せぬ事態に緊迫する中、監視カメラで佐伯の動きを注視していた井沢は、彼が強盗犯とアイコンタクトをとっていたことに気づく。

 

 

「佐伯は強盗が入ることを知っていた――」 危険人物である佐伯が、もし強盗を手引きしているとしたら、彼はいったい何をしようとしているのか!?

 

 

 

山内は、犯行グループの情報を捜査一課に渡すよう進言。しかし東堂(伊藤淳史)はそれを拒否し……。

引用文:共同テレビ

 

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第4話もとても楽しみですね!

 

 

『絶対零度-未然犯罪潜入捜査-』を見逃してしまったら?

 

絶対的主人公の交代劇で不安だった『絶対零度-未然犯罪潜入捜査-』ですが、安定の沢村一樹さんの演技で、やっぱり観たいという方も多いと思われます。

 

 

 

しかし、絶対観たいと思っていても見逃してしまった! という方も少なからずいるはずです。

 

 

 

再放送やレンタルまで待ってられない! じゃあ諦めるの? そんな心配はいりませんのでご安心ください。

 

 

 

FOD(フジテレビ・オン・デマンド)のPlus7では、放送終了後も見逃したドラマを観れる救済措置があります!

 

 

 

『FOD見逃し無料』は、フジテレビの最新ドラマ・バラエティが放送後1週間の期間限定で観られる無料配信サービスです。

 

 

 

FOD見逃し無料はこちらから

 

 

 

ただし! しつこいようですが、放送後1週間以内しか観れませんのでご注意を!

 

 

 

それさえも見逃したらさすがに諦めるしかない?

 

 

 

そんなことありません(笑) FODプレミアムという動画配信サービスを利用すれば、放送分全話視聴できます! しかも只今1ヶ月無料おためし実施中です!!

 

 

 

FODプレミアムをお得に使いこなす詳細はこちらで解説していますので、気になった方は是非ご覧下さい。

 

 

 

今すぐFODプレミアムで『絶対零度-未然犯罪潜入捜査-』を観たい方はこちらの手順で!

『絶対零度-未然犯罪潜入捜査-』を無料視聴する流れ

FODプレミアム公式サイトへ移動して『今すぐ無料おためし』をクリック。

⇩ ⇩ ⇩

「Amazon Pay」「アプリ内課金」を利用してFODプレミアムに登録する。(Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回に限り1ヶ月無料になります)

⇩ ⇩ ⇩

各種情報を入力し登録完了させる。

⇩ ⇩ ⇩

④1ヶ月間無料おためし期間『絶対零度-未然犯罪潜入捜査-』を視聴する。

⇩ ⇩ ⇩

1ヶ月間無料おためし期限内に解約する。(FODプレミアムのサービスがあなたに合うようでしたら、固定月額利用料税抜888円で継続してご利用いただけます)

 

 

「 Amazon Pay」とは、「Amazonアカウント」のお支払い方法の一つで、Amazonアカウントを既にお持ちの方はご利用いただけます。

 

 

 

※1ヶ月間無料おためしの期限が過ぎると、自動的に888円(税抜)課金されますので、無料で済ませたい方は、解約の手続きを行うようにしてください。

 

 

FODプレミアムの詳しい登録方法はこちら。

 

 

FODプレミアムの詳しい解約方法はこちら。