FODプレミアムとU-NEXTは、動画配信サービスの中では雑誌の読み放題など、共通点がいくつかあります。

 

 

 

では、同じような共通点がありながら、別々のVOD(ビデオ・オン・デマンド)として差別化して成り立っているのか? そして、共通点がありながら、どこがどう違うのか? という部分にフォーカスしてみたいと思います。

 

 

 

今回の記事では、FODプレミアムとU-NEXTを徹底的に比較してみますので、よかったら参考にしてみてください。

 

 

 

FODプレミアムとU-NEXTの基本比較

 

まずは、FODプレミアムとU-NEXTの基本概要をご覧下さい。

 

 

両者の基本比較表

FODプレミアム U-NEXT
動画本数 推定約15,000本 約110,000本
月額料金 888円(税抜き) 1990円(税抜き)
無料期間 1ヶ月間 31日間
月取得ポイント 1300ポイント 1200ポイント
決済方法 クレジットカード

キャリア端末決済

yahoo!ウォレット

クレジットカード

キャリア端末決済

Amazon.co.jp

(FireTV利用時)

U-NEXTカード

ギフトコード

サポート 年中無休 年中無休

 

 

基本比較での違い

 

動画本数ではU-NEXTがFODプレミアムを圧倒しています。

 

 

 

しかし、FODプレミアムとU-NEXTもPPV(ペイ・パー・ビュー)の動画も存在しますので、この限りではありません。

 

 

PPV(ペイ・パー・ビュー)とは

 

有料テレビ放送の課金方式の一つ。視聴する番組の本数や時間に応じて料金が請求される方式。

引用:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

 

 

次に無料期間ですが、こちらは両者共に同等の期間があります。

 

 

 

そして月額料金はU-NEXTが1990円(税抜き)で、FODプレミアムの888円(税抜き)の2倍ほどになります。

 

 

 

そこに、毎月1円換算で使用できるポイントが付与されます。

 

  • FODプレミアム:1300ポイント/月
  • U-NEXT:1200ポイント/月

 

 

以上のことから、FODプレミアムの方が固定月額料金がお安い上に月額料金よりもポイントがもらえます。

 

 

 

固定月額料金とポイントに関しては圧倒的にFODプレミアムがお得ですね!

 

 

 

最後に決済方法の比較ですが、U-NEXTが若干多くはありますけど、あまり変わりありませんので互角ですね。

 

 

環境比較

 

ここでは、FODプレミアムとU-NEXTの視聴環境に違いがあるか? を、比較しました。

 

 

環境比較表

FODプレミアム U-NEXT
対応デバイス パソコン

スマートフォン

タブレット

テレビ

パソコン

スマートフォン

タブレット

ゲーム機(PS4)

テレビ

画質 HD フルHD
VR 対応 非対応
同時視聴数 5台 4台
ダウンロード 不可 可能

 

 

環境比較結果

 

対応デバイスに関しては、U-NEXTがゲーム機(PS4)に対応しているのですが、あまり大きな違いはありません。

 

 

 

画質はFODプレミアムがHD、U-NEXTがフルHD対応でU-NEXTが優位です。 特にテレビなどの大画面環境下では、解像度にこだわると高画質な作品を快適に視聴できます。

 

 

HDとフルHDの違い

HDとフルHDの違いは、かんたんにいうと画面の「きめ細やかさ」の違いで、それぞれの解像度は、「HD=1280×720」で「フルHD=1920×1080」となっています。

 

この解像度の数値が大きいほど、きめ細かく画像を表示できます。 例えば、同じサイズのディスプレイでも解像度が高いほど良い画質で視聴できるということになります。

 

 

FODプレミアムはVR対応となっています。

 

 

 

VRとはバーチャルリアリティの略で、あたかもその作品の世界に自分がいるかのような仮想現実を体験できる動画です。

 

 

 

VR動画を視聴するには、スマホアプリのFODVRを無料ダウンロードして、VRゴーグルを通してFODVRアプリで視聴できます。

 

 

 

提供されているVR動画は有料、無料の作品があります。

 

 

 

再生時間は長くて10分弱と短編が多く、まだまだこれからのジャンルですが、間違いなく2018年以降動画市場を賑わわせるVRの分野に目を付けたFODプレミアムは先見の明がありますね!

 

 

 

同時視聴数は、FODプレミアム5台に対しU-NEXTが4台です。

 

 

 

しかし、U-NEXTの場合はただ同時視聴できるわけではなく、3つの子アカウントを設定でき、子アカウントのR指定動画などの視聴や購入をあらかじめ制限できます。

 

 

 

大切なお子様を守る親としては、U-NEXTのサービスはとてもありがたい機能です。

 

 

 

そしてダウンロード機能は、外出時に通信量を気にすることなく動画を視聴したい方にはとても嬉しい機能になります。

 

 

ジャンル比較

 

ここでは、各動画配信サービスを特徴付ける、提供ジャンルの比較を行います。

 

FODプレミアム U-NEXT
ジャンル ドラマバラエティ

アニメ

キッズ

映画

スポーツ

アナウンサー

FODオリジナル

FODマガジン

ドラマ

映画

アニメ

キッズ

ドキュメンタリー

音楽・アイドル

バラエティ

系列 フジテレビ系 特になし
電子書籍 雑誌100誌など 雑誌70誌など

 

 

ジャンル比較考察

 

まず、ジャンルに関しては独創性のあるオリジナル作品に力を入れているFODプレミアムに優位性があります。

 

 

 

しかし、U-NEXTも負けてはおらず、動画配信サービス随一の圧倒的な動画数で、幅広いジャンルをカバーしています。

 

 

 

フジテレビ系のコンテンツに強く、オリジナリティが高いFODプレミアムですが、その独創性に尖るあまり幅広いジャンルをカバーしきれていません。

 

 

 

この辺はそれぞれの好みになってしまいますので、無料トライアルのサービスを体験して、お好みで決めるのが間違いないと思います。

 

 

電子書籍比較とポイントの有効利用法

 

電子書籍に関しては、読み放題の雑誌がFODプレミアムが約100誌、U-NEXTは約70誌とFODプレミアムが圧倒しています。

 

 

 

両者共にマンガを購読できますが、ポイントの有効利用法として、有料マンガをポイントを消費して購読する方法があります。

 

 

 

有料マンガのポイント消費量は両者とも同じくらいですので、固定月額料金とポイントを天秤にかけて、どちらがお得かを考えると自ずと答えが出てきます。

 

 

 

基本料金とポイントサービスの関係を比較すると、U-NEXTは1990円(税抜き)&ポイント1200円分に対し、FODプレミアムは888円(税抜き)&ポイントが1300円分です。

 

 

 

つまり、電子書籍の購読を考えるのであれば、サービスポイントに変わりがなければ固定月額料金がお得なFODプレミアムを利用するのが良い選択となります。

 

 

FODプレミアムとU-NEXTの比較まとめ

 

今回は大きく分けて3つの比較をしました。

 

  • FODプレミアムとU-NEXTの基本比較
  • 環境比較
  • ジャンル比較

 

 

FODプレミアムとU-NEXTとの比較で、動画配信サービスには各々一長一短あることがおわかりになったと思います。

 

 

 

魅力的なオリジナルコンテンツが売りのFODプレミアム、幅広いサービスでユーザーを楽しませるU-NEXTと、どちらも気になる動画配信サービスです。

 

 

 

この比較記事での解説だけでは感覚的な操作や、使ってみた個人の感想も想像しにくい部分もあるかと思います。

 

 

 

幸いにも2018年現在では、両者共に無料おためしサービスが提供されています。

 

 

 

可能であれば、無料期間であなたに合ったサービスなのかを判断する。 それが自分好みの動画配信サービスを探し当てる近道です。

 

 

是非、この記事を動画配信サービスを探すヒントとしてお役に立ててみてください。

 

FODプレミアムで無料体験する(1ヶ月間無料)

 

U-NEXT31日間無料トライアルはこちら